30代はハゲ・薄毛や頭皮の曲がり角

2019/05/12 30代の美容
IHCロゴ

『毛は一日にしてならず』

 

IHC(Irisハゲたくないクラブ)会長の星野です。

 

30代のみなさん最近頭皮が気になっていませんか?

 

星野は気になっています!!!

 

以前よりも髪が細くなってきたような………

 

実際に男性女性問わず、30代は抜け毛や薄毛が目立ち始める年代なんです!!!

 

特に男性の方は大体がこの年代で悩み出す方が急増します!!!

 

もちろん聞いたことはありますよね?

 

そうです!あの有名な『AGA(男性型脱毛症)』です!!!

 

AGAは男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)が原因でなる薄毛です。

 

『生え際』もしくは『頭頂部』に異変を感じていませんか?

 

AGAは男性ホルモン(テストステロン)と酵素(5αリダクターゼ)が結びつきジヒドロテストステロンに変化してしまうことが原因です。

 

この『ジヒドロテストステロン』は脱毛を促す命令を出すとてつもなく嫌なやつです。

 

この男性ホルモン(テストステロン)と酵素(5αリダクターゼ)を結びつかないようにしてあげることが、AGAを予防するためにはとても大切なことです。

 

ちなみに『ハゲは遺伝する』と言われていますよね?

 

遺伝するのはハゲ………ではなく、AGAの原因になる酵素(5αリダクターゼ)が遺伝しているんです。

 

女性の場合も、30代はホルモンバランスの乱れによって薄毛になりやすいんです。

 

特に大きな原因といえば………

 

『妊娠』『出産』『育児』

 

出産して子供を育てるのはとてつもなく大変なことです………

 

この時期の女性は、ホルモンバランスが崩れやすく体にもいろいろな変化が現れる時期です。

 

例えば、産後はホルモンバランスが急激に変化することによって、抜け毛に悩む女性が急増します。

 

また、ホルモンバランスはストレスの影響を受けやすいため、育児などのストレスによってさらに乱れてしまいます。

 

なかなか難しいとは思いますが、ストレスと上手く付き合い適度に発散することが1番の予防法です。