たるみたくない!30代は美容のクロスロード 自分の年齢は自分でコントロールできる時代ですよ

2019/05/13 30代の美容
現実逃避

『たるまない肌は1日にしてならず』

 

Irisのトータルビューティーアドバイザー宮本です。

 

いきなりですが! 

 

たるみ・毛穴・ほうれい線  嫌ですよねーーー!!

 

毎日自分の顔を鏡でみているはずなのに、気が付いたら「あれ・・・?自分の顔ってこんなんだったっけ?なんか昔より顔が下がってない?」みたいな。

 

20代・美肌美容の心得 10年後の肌に差がつく!自分への自己投資

 

で、記事にしたように若いうちから自分を観察する習慣をつけている方は、日々のスキンケアの中でその変化のサインに気が付いて早めに対策を打つことが出来ると思いますが、自分の事に無頓着で30代まで過ごしてきてしまった方ですと、自分の肌質の変化に気が付くことが出来ず「あれ?自分の顔ってこんなんだったっけ?」となってしまうわけです。

 

タイトルにもある通り、30代は若々しくいられるか or 老け込んでしまうか の岐路に立たされています。

 

また 『30代をどう生きる!?変わっていく自分と向き合っていく時期』 でもお話したように、服装やメイクだけでどうにか若く見せようとすると、ちょっと若作り感が出てしまい裏目にでてしまうこともあります。

 

若干童顔だったのも災いして30代の頃の宮本はまさにそのタイプで、今思い返すとちょっとイタい子だな!と黒歴史を感じます(笑)恥ずかしいーーー

 

そうならないためにも、服装やファッションで見た目年齢をコントロールするのではなく、肌や髪そのものの土台を強化し「エイジングマネージメントを始めていく年齢に差し掛かったのだ」と心得ましょう!

 

 

― 30代からのエイジングマネージメント ―

 

1 たるまない肌を作る

 

30代に突入すると、女性ホルモンの減少によりコラーゲンやエラスチンなど肌に弾力を作ってくれる要素が弱くなって「ハリ」が失われてきます。

 

また、筋肉が衰え始めることで代謝の低下し 血行不良・リンパの詰まりが生じ「むくみ」を引き起こします。

 

この「ハリ」がなくなり「むくみ」が生じることが慢性化してくると顔の筋肉が癒着を起こし、顔の「たるみ」となって表れてくるのです。

 

ちょっとここで思い出してください。

 

『話題の美顔器Qui(キュイ)を使った小顔になるための頭皮マッサージのポイント』

 

↑の記事で詳しく書いておりますが、人間の最上部は『頭』ですよね。

 

たるみ が始めるのは顔からではなく、「頭」からなんですよ!

 

「まだまだ自分はたるみとは無関係かな!」と思っても、もしかしたら見えていない頭皮がたるみ初めているかもしれませんっ。見えないだけに怖いですよね。

 

ですので、30代に突入したら暇さえあればヘッドマッサージをしてみましょう!

 

時間に余裕があるようでしたら、美容室でヘッドスパを受けることもおススメします。気持ちよくてリラックスも出来ますしね♪

 

また、リンパが詰まると老廃物が貯まりセルライトが出来やすくなります。

 

一度セルライト化してしまった脂肪を柔らかくするのは大変ですので、鎖骨から耳下腺、顔にかけてのリンパが詰まらないように日頃から身体を冷やさないように心がけ、リンパマッサージなども定期的に行うようにしましょう。

 

リンパを開放して流すには

 

『最新美顔器「Qui(キュイ)」小顔になりたきゃリンパを流せ!むくみとコリがあなたの顔を大きくしています』

 

で記事にしてる「Qui」が非常におススメです!

 

お顔をたるませない為に肝心な事は、筋肉を癒着させないこと。

 

今日からさっそく「たるみのない顔」を作る為に出来る事から初めてみましょう。

 

2 化粧品を見直す

 

10代・20代・30代と肌質は変化していますよね?

 

もちろん悩みも変わってきていると思います。その悩みに応じてスキンケアは変えていますか?

 

たるみのない顔を作るためには、スキンケア選びも重要なポイントとなります。

 

稀に生まれ持った丈夫な肌質な方もいるので個人差はありますが、だいたいの方が乾燥による小じわが目の下のたるみ、インナードライで乾燥するのに皮脂が過多になっていたり・・・などなど若い頃とは違った肌トラブルが出始める頃だと思います。

 

スキンケアの基本は

 

『20代・美肌美容の心得 10年後の肌に差がつく!自分への自己投資』

 

でも書いた通りですので、使用する商品を自分の肌の状態に合わせて選びなおしてみるのも良いのではないでしょうか?

 

 

3 自分と向き合う時間を作る

 

30代は仕事に育児、親戚付き合い・ご近所付き合い・ママ友付き合い…etc 多忙な日々を送られていると思います。

 

そんな忙しい毎日でも、ほんの少しだけ「誰々ちゃんのお母さん」でも、「どこどこの奥さん」でも、「いとこの○○ちゃん」でもなく、一個人の「私」を大切にする時間を作ってみて下さい。

 

20年後、30年後、ふっと時間が出来た時に、あの頃何も自分に構っていなかったから・・・。と後悔しないように、今の自分のありのままをキチンと理解し、歳を重ねてきた現実を受け止め、若作りするのではなく内側からエイジングをマネージメントする。

 

そうすることで次のステップ 女ざかりの40代 へ華々しくデビューすることが出来るのです!

 

 


 

 

歳を重ねることは怖いことじゃない!

 

年齢を重ねたからこそ出てくる、若い頃とは違う魅力を最大限に引き出してみませんか!?

 

そんなこと言われてもどうしたらいいのか、何から始めていいのかわからない!という方は、是非Irisにご相談下さい。

 

一緒に素敵な40代を目指しましょう~~。